人狼BBS:F国 F137村住人の作品集。

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



『Red Moon Struck』 パメラ@kyou

...2005/10/14 01:50...

それは、赤い月の夜…



闇に包まれた、真夜中の墓地に、一人の女が立っていた。
祈るでもなく、黙って月を見上げるその瞳には、何の表情も浮かんではいない。
「よう、こんな夜更けに墓参りかい?」
からかう口調で、女の背後から声をかけたのは、赤い髪の一人の男。
「私に墓参されて嬉しがるものはいないだろう。」
女は即答し、ゆっくりと月から地上へを目線を移す。
「それは貴殿も同様だろうがな」
「ごもっとも」
墓石の一つにもたれかかるようにして、男はニヤリと口の端を上げた。
「けど、俺は、コレでもちったあ遠慮してたんだぜ?村の中では喰い散らかさねえように、お行儀良く、さ」
「ああ、そうだな。私もだ」
無感情に吐き出される女の言葉に、男は目を細める。
「だが、これからは、そうもいかん…だろ?」
今度は、数刻の間、
そして
「ああ、アレが、来たからな」
その言葉を待っていたように、カタカタという音が二人の耳に届く。
『おや?お二人サン、こんなところデ、デートなノ?』
昨夜から、この村に現れた人形と人形使い。
子供の姿と口調を真似た、その人形の正体を知る者は、村人の中には、まだいない。
「お前さんを待っていたのさ」
赤い髪のならず者が、墓石から身を起こし、人形の前に歩み寄る。
「判ってるだろう?俺たちはこれから、狩りの仲間ってわけだ」
(カタカタ…カシャン!)
『ウケケケケケケケケ!贄ども!お仲間!揃ってるカイ!?俺様のミッドナイトショーにようこそ!』
一瞬にして邪悪な本性を表した人形の顔が、声をたてて嘲笑った。
『俺達で、村中の人間どもヲ、漏れなくディナーに頂いちまおうゼ!』
「能天気な奴だな」
女の口から、小さな嘆息が漏れる。
「お前と一緒に、人狼の噂が村にも入ってきた。村長は、あまり本気にしていないらしいが、対策を立てるポーズだけはとるつもりのようだ。そうなれば、村人も無警戒というわけにはいかんぞ」
「まあな、おまけに、どこの村にも、俺たちを見分ける能力者ってやつが、何人かは隠れてる」
まったく危ねえよな、と、口では言いながら、男の表情は、どこか楽しげだ。
「けどまあ、俺は根っからのギャンブラーなんでね。そういう奴らを、いかに出し抜いて勝負に出るか、それこそ楽しみってもんだぜ」
『オゥィェ!それでこそ、俺様の仲間ダ!ギャンブル上等だゼ!』
「…先程の言葉を訂正する。まったく【能天気な連中】だ」
「そう難しい顔するなよ。どうってことねえさ。喰うか喰われるか、要するにそれだけのこった」
あくまで軽い男の口調に、女の顔にも苦笑が浮かぶ。
「喰うか喰われるか、か、確かにな」
『そうそう、ここまで来たラ、もう引き返せないゼ!』
人形が、再び、ゲラゲラと笑い声をあげた。
「解っている。引き返す気など、ない」

月の光が、沈黙の村を照らす。
赤い、赤い、血の色に…

「イェィ!ショーの幕開けダ!」

踊れ、踊れ、月に狂って

「さあ、楽しもうぜ」

それは赤い月の夜
狼達の宴が始まった………

The start…
スポンサーサイト



Dedicate to Red & Moon
…と、いうわけで、愛しの、お仲間二人に捧ぐ、なのでした。

もうちょっと二人をカッコ良く書く予定だったのに…力不足だわーーー!(がっくし)
【2005/10/14 01:59】
URL | パメラ@kyou #JC3MzfCQ[ 編集]

お疲れ~
人狼前夜ってとこですね。
なるほど、今まではお行儀良くしてたのかぁ。
人狼視点だと、やっぱ悲しい系、美しい系、愉快系、ですね。人狼自体は怖がらないだろうから。
【2005/10/14 09:23】
URL | 神父ジムゾン #-[ 編集]

うわぁ…
やっぱりパメラさんの文章素敵ですね。引き込まれます。
人狼のみなさんかっこいいです。今では喰われたこともいい思い出…w
ではではパメラさんほんとにお疲れ様でした~♪
【2005/10/14 09:41】
URL | ヨアヒム #-[ 編集]

新作だ~ヾ(*'ー')ノ"
狼さんたちの揃い踏みっていう、ありそうでなかったシーンが、新鮮だよ。これからどんなことが起きるのか知っているはずなのにドキドキしてしまうよ。(なぜか今まであまり出番がなかった)ディタさんが格好いいのも、嬉しいよー(笑)
あとから序章を書くのって、いいかんじかも。
【2005/10/14 18:32】
URL | oryza #-[ 編集]


(メ゚皿゚)『ウケケケケ!雲、GJだゼッ!!俺様十分カッコいいから気にすンナw』

「能天気」。
最高の褒め言葉だw

実はチャーリーを演じたことで、俺の中での人狼に対するプレイスタイルが明確に決まったのを感じてます。
俺は「勝負」には拘りますが、やっぱり「結果」には拘りがないようです。
ホラー映画に近い世界観だけに、やっぱり邪悪は成敗されるべきなんです。
だから、負けてもいいんですよw

狼に求められるのはエンターテイメント性だと思います。
いかに村人を苦しめ熱い勝負を…スリルある展開を提供するか。
演出の枝葉(RP)部分では、恐怖、不気味さ、笑いなどの要素をいかに追加していくか。
そしてその中で、いかに自分が楽しむかw

狼は、主演で監督で演出家で脚本家です。

「狼よ、エンターテイナーたれ」

雲、俺たちはきっといいエンターテイナーだったよね?w
【2005/10/15 10:21】
URL | チャーリー@Dr.G #gjNKnk3w[ 編集]


襲撃開始前夜の図、ですか~。
ディーターさんがカッコいいです。
色彩的にも赤が綺麗に使われてて、情景がストレートに浮かびますね~。

楽しませていただきましたw
【2005/10/15 15:15】
URL | アルビン@tasuku #MqNV1N3E[ 編集]


みなさん、コメントありがとうございますー。ディーターもかっこいい?ほんと?良かったー(^^;
白ログでも赤ログでも墓下でも、すごく素敵だったのに、作品集に登場してないのが不思議だと思ってたんですよ。(まあ、人狼だからなんだけど(笑))やっぱり隠れファンが一杯いたんだなっ!(笑)

チャーリー>
うん「能天気」なとこが、今度の人狼陣の特徴で魅力だと思ったの。
勝負にこだわっても結果にこだわらないというのも、とっても良く判ります。
人狼は、あっさり退治されちゃ駄目で、無論、村人が気を抜いたら、ぱっくり喰い尽くすてのもアリ。
だけど、何がなんでも勝たなきゃいけないわけじゃないんだよね。
勝つにしても負けるにしても、みんなを最後までドキドキさせて、劇的に幕を下ろしたい。その演出が出来るのは、確かに人狼の側なんだな。
私たち、そういう意味では、確かに成功したと思うよ。意図的成功ではないけれども(笑)
初回村では「人狼BBSの楽しみ方」を教えてもらったけど、今回は「人狼BBSの楽しませ方」を学んだ気がします。

もしも、またどこかで人狼になったら、もっともっとみんなを楽しませる人狼になりたいです。チャーリーみたいな(メ゚皿゚)
(…つまり寡黙ステルスは有り得ないので、寡黙吊りは推奨しないぞっと(笑))
【2005/10/15 23:11】
URL | パメラ@kyou #JC3MzfCQ[ 編集]

充分カッコイイと思う
やっと読む時間ができたよ、面白い面白い。
こういう人狼が揃う話ってあまり見なかったから新鮮だ。

狼はエンターテイナーっていうのはオレのポリシーでもあるんだよな。やっぱり悪役がちゃんとしてないと正義も引き立たないだろうから、楽しませないとね。

でもオレはそんなに素敵だったか自信はないぞ。
とりあえず思ったことを適当に喋ってたのと根拠のない自信満々な態度で煙に巻いていただけだったと思う。

ただ、今回の狼は村の人を悩ませ恐怖に陥れたということで成功してると言えるだろう。それと狼自身も勝負を楽しむことが出来たと思うしな。
とにかく雲、GJだよ。
【2005/10/16 03:53】
URL | ディーター@SeiunSky #-[ 編集]


一言。君達、カッコ良すぎ!
…辞職までは二枚目playを狙っていた遠い過去を思い出したよぉぉ
【2005/10/16 14:28】
URL | otta #-[ 編集]




この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://f137werewolf.blog28.fc2.com/tb.php/9-ce73089e
プロフィール

村人さん

Author:村人さん
人狼BBSF国、F137村の有志数人。
ことごとく多弁。

(*'п')『よそ様のコメントも大歓迎だヨ! どんどんお願いするネ!』

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。